財布の中身を盗られてしまった経験談

あなたは財布を落としてしまった経験はありますか?人がやってしまいがちな失敗なので、一度は経験がある人も多いのではないかと思います。私も一度だけあります。今回は、その時の経験談を書いていきたいと思います。
それは、私が大学を卒業してからのことでした。私は自転車で通勤しているのですが、帰宅時にやってしまいました。自転車の籠にバッグを入れており、財布はその中に入れていました。しかし、一度自転車を倒してしまったのです。すぐに起こして、そのまま帰宅しました。
次の日、職場の近くにある斎場から電話がかかってきました。財布が近くに落ちていたので、取りに来てほしいとのことでした。どうやら、自転車を倒した時に財布を落としてしまったようでした。不安に思いながら財布の中を見ると、少しだけ中身を盗られていました。カード類は無事でしたが、現金がなくなっていたのです。
以上が、私の唯一の財布を落としてしまった経験です。二度と同じことがないよう、気をつけていきたいと思います。

奥が深い民謡ってこんなに種類があるんですね

普段見ることがないのですが、この前民謡の番組が放送されていたので見ていました。
この番組はローカル番組なので全国ではやってないと思いますが、とにかく凄かったです。
中高生だけではなく小学生まで民謡を披露していました。
そしてみんなめちゃくちゃ歌が上手いのです。
普段からよく練習をされているのだと思います。
声がしっかりと出ていて、下手な人なんて1人もいませんでした。
番組を見ていて思ったことは、民謡ってこんなに種類があるんだなということを知ることが出来たことです。
私が小学生の頃に合奏のコンクールで日本民謡メドレーをしたのですが、有名な民謡しかやりませんでした。
けど日本にはマイナーな民謡がこんなに存在するのかと感じさせられました。
民謡繋がりなのですが、この前たまたまツイッターで面白い動画を見ました。
普段は民謡を歌っている方がJポップをカラオケで歌ったらこうなるという動画を載せていたのですが、民謡風になってるけどめちゃくちゃ歌が上手くて面白かったです。

ファクタリング業者選定で考慮したい手数料

会社を経営しているものの、資金繰りに困り、お金をどこからか調達しなければならない、そのような状況の時に、銀行に頼るのではなく、なんとかする方法がファクタリングです。お金を借りるのではないために、融資のための審査を受ける必要がないということで、利用しやすく、しかもお得になることが多いのが特徴です。

このファクタリングですが、利用するためには業者選びが重要になります。業者選びのポイントになるのは、手数料がどうかということで、手数料が高いとそれだけ負担になるので、できるだけ手数料が低いところを選びたいと思うことでしょう。

インターネットにはファクタリング業者の比較サイトなどがあり、そうしたものを参考に、より信頼でき、手数料もお得な業者を選定することができるでしょう。ファクタリングは即日で資金を調達できるので、スピーディさという面でも魅力です。

不動産投資はサラリーマンこそするべき理由

不動産投資はサラリーマンこそ積極的にするべきである。「お金が貯まってから…」とか「独立したら…」なんて言ってる人は不動産投資とサラリーマンの相性がどれほど良いものか理解できていない。

サラリーマンだからこそ借金して不動産投資をしたほうがいい。
言っておくが独立したときの信用度なんで無職と同レベルである。独立してから借金なんて考えないほうがいい。
それと比べてサラリーマンの社会的な信用度は、天と地ほど差がある。お金なんて100万円くらいあれば頭金として十分足りる物件はたくさんあるから、そんなに貯める必要もない。一体どれだけ大きな不動産を買うつもり?と言いたい。
1棟目こそ失敗してもいいように小さめの物件にして経験を積んでおくべきなのだ。それなら少ない頭金で済むし、失敗したときもサラリーマンとして働いておけば返せる額なのでダメージも少ない。

だから「お金が貯まるまで…」とか「独立したら…」なんて言ってないで、とっとと借金して不動産投資を小さく始めてみるべき。

今すぐ出会いたいなら出会いサイト!

仕事ばかりしていて、ふとした時に寂しくなることがありませんか?周りの人たちがどんどん結婚をしていく中で、自分が独身で有ることにちょっと辛くなることがあります。仕事ばかりで嫌と思った時、さみしいと思った時には出会いを求めることがあります。そしてそれは、当然のことなのです。今すぐに出会いたいと思った時には、出会いサイトがいいですね。その理由に付いうてお話します。
・すぐに返信がある
出会いサイトの場合は、登録をすることにより早い場合はその日に返信をもらうことができます。それは、さみしいと思っている心を潤わせることができます。見ず知らずの人ですが、そんな人に癒されることが多いです。
・気持ちが楽になる
出会いサイトだと、少し敬遠してしまうということがありませんか?その時、勇気を出してやってみましょう。すると、すっと気持ちが楽になります。

婚活アプリでの出会いの真剣さ

婚活アプリ有名な、どこかで聞いたことがあるような名前を思い浮かべるかもしれません。確かに宣伝も頻繁に行っており、それだけ多くの会員を集めたいということなのかもしれません。こうしたアプリは女性は無料だったり、男性は2000円くらいから費用が発生することが多く、毎月お金を払うのであれば、真剣にやるしかないというモチベーションになったりします。

婚活アプリなので、出会いの場なのは確かですが、単なる出会いだけではなく、結婚を意識した出会いです。それでお互いがそのような目で相手を見るということになります。つまり単なる遊び相手とか、友達感覚でのお付き合いではなく、生涯の伴侶にふさわしいのかどうかということです。ですから出会いはあっても、お互いが慎重で、じっくりと相手を知るために時間をかけることは少なくありません。時間はかかっても、最終的には成婚するケースはとても多いです。

タクシー乗務員の友人

わたしの知り合いの中に、何人かのタクシー乗務員をしている人がいます。個人タクシーの人もいれば、大きなタクシー会社に勤めている人もいます。

彼らは時々、奇妙のお客さんや対応が難しいお客さんを乗せることがあると言います。特に酔っぱらっている人の対応は気をつかうと言います。

よくニュースでタクシー乗務員あお客さんから暴行を受けたり、お金を盗まれたりする事件が報道されていますが、タクシー乗務員という仕事も命がけだなと思わされますね。本来はそのようなことはあってはいけないのですけれど、本来であれば接点がないはずの、不特定多数のお客さんと接するわけだから、中には本当に危ない人もいることでしょう。

また仕事内容もけっこうハードだそうです。やはり1日中運転しているというのは疲れるものです。しかも、慣れない道を通らされることもあるでしょうから、なおさら神経も使う仕事だと思います。

趣味の書道とピアノ

私は小学生1年から中学卒業まで書道教室に通っていました。辞めてから何年も経っていますが、今でも趣味で家でやっています。久しぶりにやっても「意外と上手く書けた!」となるので楽しいです。大人の書道教室に行くことも検討しています。

やっぱり、墨の匂いを嗅ぐと落ち着くし、爽やかな気持ちになるんですよね。これからも書道は続けていきたいと思っています。私の趣味は他にもあって、今日はピアノをやりました。私はピアノは習ったことがないので楽譜とにらめっこしながらゆっくりゆっくり練習しています。

完全に独学です(笑)初心者用の簡単になっている楽譜なら両手で弾けます。Jpopが好きなのでクラシックはやっていません。何度も何度も間違えてしまいますがしばらく練習すればなんとなくできるようになってくるので、自分のペースで続けていきたいと思います。楽器を弾くのは楽しいですね。私は学生時代は吹奏楽部だったので音楽のある生活というのが当たり前でした。音楽はいつでも、誰でも楽しめるものなので素敵です。明日もピアノ弾こうかな。

土地売って新車ゲット大作戦

乗ってる車がずいぶんとガタがきてるので、この辺りで買い替えをしたいと考えているところですが。
どうせ買い替えるなら、少し良い車がいいなぁと思うのです。が、しかし、予算がねぇ。。。
車の購入にローンを組むなど、我が家の金銭管理担当が許可するわけが有りません。
で、思いついたのが放置している120坪ばかりの土地です。
これを売ってしまえば、車の購入ぐらいサクッと可能です。
使いもしない土地に、粛々と税金を払うぐらいならサッサと売却したほうが良いに決まってます。
で、ここまではOKですが、問題はどうやって売ればいいのかですねぇ。
これまで、不動産売却の経験がないのでノウハウがゼロです。どのような手段で売れば最も合理的なのかがわかりません。こういうのって、どこかの不動産屋さんに相談すればチャチャッと査定してくれるものなのでしょうか?
信頼できる不動産屋さん探しから再スタートでレクサスゲットを目指します。

夫のタバコとコンビニスイーツ

いくら言っても、タバコをやめてくれない夫に困っています。
一時は加熱式タバコを使い始め、多少は気を使ってくれているのかとも思ったのですが、
飽きてしまったのか、すぐに普通のタバコに戻ってしまいました。
夫がタバコを吸っていると、いつも文句を言ってしまいますが、たまには嬉しいこともあります。
それは、仕事帰りなどにタバコを買ってくるのを忘れ、夕飯後にコンビニに買いに行くときです。
一番の目的はもちろんタバコなのですが、「お土産を買ってきて」と頼むと、
コンビニスイーツやアイスなどを買ってきてくれるからです。
しかも、家計をあずかる身としては、少々買うのに躊躇してしまうようなお高いものを、
選んでお小遣いで買ってきてくれるので、このときばかりはタバコに文句も言えません。
実際にタバコをやめてしまうとコンビニに寄る機会が減り、お土産を買ってくれなくなるかもしれません。
そう思うと、少々残念な気もしますが、それでもやっぱりタバコはやめてほしいものです。