息子と市民プールに行きました

学校帰りの放課後、久々に8歳の息子と市民プールに行きました。

市民プールと言えども、施設がとても充実していて、流れるプールもあり、子どもが大はしゃぎの

スライダー、体を温められるジャグジーまで揃っています。

私は日ごろの運動不足解消のため、流れるプールで歩いたり、ジャグジーでゆっくりしたり。

子どもはスライダーに夢中です。

幼稚園のころによく来たプールでしたが、そのころはスライダーは身長が足りず滑ることは

できませんでした。また流れるプールもずっと付きっ切りで見てなくてはいけなかったけれど、

いつの間にか、一人で行動していても危なっかしくなくなりました。

更衣室も、男女別々に分かれ、きちんと着替えをして出てくる息子。

自分の着替えに、息子の着替えの手伝いに、大あらわだった時代を懐かしく思い出しました。

ほんの3年前まではそうだったのに…、成長が嬉しく、またちょっと寂しいような複雑な気持ち

でした。今を大切に、子育てを頑張ろうと思った一日でした。