長い1日でした…づがれた~

今日は息子の小学校の卒業式でした。

6年間も居たんですもの、そりゃ感慨深いものがあります。長かったけど、今思えばあっと言う間でした。

6年前、小さな体に不釣り合いなでっかいランドセルを背負って、重たそうに歩いていた1年生の頃を、まるで昨日の事のように思い出します。

式では絶対に泣かない、親が泣いたら子供が悲しくなってしまうじゃないか…そう思っていましたが。

蓋を開けたら、やっぱりどうにも泣けてきて…周りに座っているお母さん達全員が、気づくとハンカチで目を押さえていました。

最初は泣いているのを気付かれると恥ずかしい、と思っていましたが、周り中が泣き始めると、「ああ、やっぱり素直に泣いてもいいんだ」と何だか安心してしまって。

式が終わってトイレの鏡を見ると、気合いを入れて行ったアイメイクがすっかりとれていた…

息子と一緒に家に帰ると昼食を取り、その後息子は茶話会、私は会社へ。

会社は今日、給料日。口座に振り込まず、未だに頑固に現金支給なので、私は会社を休めない。

社員のお給料を用意し、急を要する仕事だけ片付けて家に帰りました。

家に帰ると、卒業祝いで予約しておいた近所のレストランに食事に行きました。

普段の日なのに、結構混んでた…予約しておいて良かった~。

ようやく自分の時間を今、過ごしています。

朝から色んな事で頭がいっぱいで、疲れた~。でも、息子の方が疲れていると思います。

今はゲームをして遊んでいますが…

何だか疲れすぎて、眠れそうもない。息子とこれからの事でも話しながら、長い夜を過ごしたいと思います。