こういう人間にならないようにしようと自分に言い聞かせた

私の友達の知人で変に知ったかぶりをする男性がいるそうです。

自分を大きく見せたいのか、やたらとカタカナ英語や難しい専門用語みたいなのを使うみたいです。

話すだけだったらまだいいのですが、一番嫌なのはブログや手紙などの文章になった時なんだそうで、私もコピーを見せてもらいましたが、正直、読むのがうんざりするほどの偏屈な文章でした。

「あらわれる」という言葉をわざと「顕れる」と書かれていたり、「ひび割れる」を「罅割れる」と書かれてるところを見るとちょっとイラッとしました。あと「優雅」を「幽雅」と書かれてるのも嫌でしたね。

その割に送り仮名が全部間違ってるところや英語を書く際に全角英語を使ってるところを見るとパソコンで文字を打つのは下手なんだなと思いました。

こういう人間にはなりたくないなと思いながら、自分への教訓にしました。

そういう人はかなりコンプレックスの強い性格なんだそうで、それを隠そうとする行動なんだとこの前ネットで見ました。

きっと自分に自信がないから逆にこういう態度を取るのだろうと思います。

考えてみたらとてもかわいそうな人なんだと思いました。