今日の夜、ハクビシンに遭遇!

今日も一日、何事もなく終わると思っていましたが、夜、愛犬と散歩していると、なんだ、猫?いやたぬき?フェレット?なんだなんだ?と思っていたら、あいつが私の方を見た!

鼻が白い、白いぞ、これはハクビシンだ!かわいいけど、なんだか怖い。

えっと、ってことは家の近所にハクビシンがすんでいるってこと?これはびっくりです。

山が近いわけでもないし、大きな公園があるわけでもない。

どこに住んで、何を食べているんだろう?って頭の中は疑問だらけです。

どうやって生きているんだろうと。何を食べるかも興味深々。生ゴミとかかな。

自然のものっていっても、何もないと思う。

今日は、とんでもないものみ出会ったしまった気分です。

猫とか犬とかは当たり前にいるし、カラスとかスズメ、ネズミまでは納得できる。

が、ハクビシンって。

かわいいけど、役所に言わないといけないのかな?危険な動物なのかな?

そういえば、中国でサーズが流行っていた時は、原因は確か、ハクビシンって言ってたと思う。ってことはいろいろな病原菌を持っているってことかな。

またあいつに会えるかな?っと思うとなんだか嬉しくなってくる。

ちいさな楽しみができて、今日はちょっと満足な一日だった。