今日は雪が思いのほか積もりました

今朝目覚めてみると、なんだかいつもよりも肌寒い。

もしやと思いカーテンを開けてみると、機能までは全然雪は積もっていなかったのに、我が家の駐車場が完全に真っ白になっていました。

ということで、我が家の除雪担当、この私の出番となりました。

雪国育ちということもあり、寒さには慣れてはいるのですが、やっぱり早朝の寒さに凍えるのはいやなので、スキーウエア上下を来て完全防備体勢を整えます。

そして、約1年ぶりとなる除雪機のエンジンをかけました。

除雪機の扱いにはなれているのですが、やはり年1発目は感が戻るのに時間を要してしまい、綺麗に除雪を終えるまでに1時間も要してしまいました。

家に戻ると嫁が出勤の準備を終わらせ、ブーツを履いているところでした。

内心、除雪作業を褒めてくれるものと期待していたのですが、逆に時間をかけすぎだと怒られてちょっと泣きそう。

でも、嫁を見送り、部屋に帰ってみると、嫁がちゃんと暖かい朝ご飯を用意してくれていました。

後で嫁に聞いてみたら、せっかく朝ご飯を一緒に食べたかったのに、あんたが遅れたから怒ったとのこと。

こういうところは優しいのです。

明日の除雪もがんばろっと。