最近のアーケードの音楽ゲームはとても楽しい!

私はゲームセンターにある音楽ゲームが好きです。

特にメインとして遊んでいるのは「シンクロニカ」というゲームで、画面の至るところに出てくる丸をタッチしたりなぞったりするというルール。

もともと音楽ゲームが好きな私は、これにハマってからかれこれ約1年。今でも飽きずにやっています。

さらにこれは2人で協力してコンボを伸ばす「マルチプレイ」も充実しているので、ゲームセンターで友達もできました。

内向的だった私が、シンクロニカがうまくなったことで友達と遊ぶなんていうこともできるようになりました。

シンクロニカ以外にも、洗濯機のような形をしたmaimai。これはからだ全体を激しく動かして、名前通り舞うようにプレイします。

踊りながら音楽に乗るという、なんとも爽快感あふれるゲームです。

もうひとつは、CHUNITHM。

これは今までのボタンを押したりするルールとはうってかわって、手を上げたり下げたりするゲームです。

手を振ったりしながら鍵盤を触ってプレイ。新鮮さがあります。

このように、最近の音楽ゲームはとても進化していて、初心者から上級者、皆まで楽しめるゲームになっているのです。

そんなゲームに、私は今までもこれからもずっと趣味にしていることでしょう。