無趣味だった私の現在の唯一の趣味、掃除!

専業主婦をしていると、人との会話の内容も自然と育児や家事に関することが多くなります。

家事に関して、私のまわりでは料理は好きだけど掃除は苦手という方が多くいらっしゃいます。

私自身はその逆で、実は、料理があまり得意ではなく掃除のほうが好きだというと驚かれたり、信じられないと言われることもあります。

完璧主義や潔癖症からは程遠い私ですが、掃除が趣味と言ってもいいくらいです。埃ひとつなくとてもピカピカな家なのかと問われるとそうではないのですが、とにかく掃除が好きなのです。

もちろん毎日3時間も4時間も費やし掃除をするわけではないですし、できない日もあります。でも基本的には1日につき1,2箇所は掃除していると思います。

特にキッチン周りやお風呂、トイレなどは頻繁にします。ペットがいるので掃除機もよくかけます。

面倒くさいと思うこともたまにはありますが、きれいになったときの快感や達成感は格別なものがあり、比較するのは変かもしれませんが、ジムに行って運動したりウォーキングに行って帰ってきたときのような爽快な気分になります。

掃除が趣味になってから4年ほど経ちますが、きびきび動くからか体重も以前より落ちて、とても嬉しく思いました。

元々無趣味で何をやっても飽きっぽいのですが、普段の生活から切り離すことができない掃除を趣味にしてしまうことで、心にも体にも良い影響が出たので人にもおすすめしています。