幼少期から現在までに至る私の音楽に関する趣味

思考私の趣味は音楽を聞いたり演奏したりすることです。

音楽と一言で言っても多くのジャンルがありますが、幼少期から小学生まではクラシックやらジャズやら、あとは学校ではやっていたJ-POP音楽を聞いて楽しんでいました。

中学生になってからは専らジャニーズの音楽を聞き、コンサートに足繁くかよっていました。

高校生になってからはジャニーズ以外にもロックバンドの曲をよく聞くようになりました。

邦楽ロックがメインでしたが洋楽も聞いていました。

今ではほぼロックバンドの曲ばかり聞いており、インディーズの曲なんかも沢山聞くようになりました。

音楽を好きになったきっかけは5歳の頃、親に勧められてエレクトーンを習い始めたことです。

エレクトーンではたくさんのインストミュージックを演奏するので色々なジャンルの曲を昔から耳にしていました。

エレクトーンの演奏面では小学生の頃から本格的に練習するようになり、コンクールに積極的にエントリーして賞を獲得したり、発表会などで多くの人の前で演奏することに快感を覚え、今はエレクトーンは辞めたのですがドラムをずっと演奏していて、多くのお客さんの前で楽しく演奏しています。