自治体主催の婚活パーティ

今日、家のポストに入ってきた地元の情報誌に気になる婚活パーティの募集記事がありました。

自治体主催の婚活パーティのようで、男性はその地域在住もしくは勤務している方が対象、女性は居住地の制限がないようです。要は、その地域の男性のもとに女性が嫁いで、人口減少対策も図った婚活事業のようですね。最近、自治体の役所などに行っても、婚活のチラシが置いてあるのを目にします。

私は、将来も地元に残りたいと考えていて、それが原因で結婚まで辿りつけなかった過去の恋愛もありました。ですので、こうした地域に残ることを前提とした男性との婚活パーティは非常に魅力的だと感じました。今年35歳になる私ですが、募集条件の年齢も35歳~45歳とクリアしているので、勇気を出して応募してみたいと思います。

でも、地元であるが故、小中学校時代の同級生などに遭遇することもありそうですよね。それは少し恥ずかしさもありますが、それだけの理由で行動しないわけにはいかない年齢にもなっていますので、勇気を出して行ってきます。