10年以上前からあったポイントサイト

今でこそ、メジャーになり会員になっている方も多いと思うポイントサイトですが、正直、知った最初は少し「大丈夫なのかな?」と思ってしまう心配な面もありました。無料でポイントがたまり現金化まで出来るだなんて、少し怪しいな…と。
なので、会員登録をするにあたっては、色々と調べまわった記憶があります。もう10年は前の話です。
その当時は、少しポイントサイトが注目されはじめ、メディアでも話題になりかけていたころでしたので、ポイントサイトなるものが出来て10年近くはたっていたでしょうか。インターネットにも安全性だとかポイントの溜まり具合だとかなるブログがたくさんありました。
それでもやはり、「メール記載の広告URLをクリックするだけで、〇ポイントGET!」「サイト上のゲームで最大〇ポイント!」などと美味しい面ばかりうたわれると、逆に不安になるというもの。たくさんのポイントサイトを比較しつつも、登録を躊躇っていたのを覚えています。個人情報を取られるだけじゃないのかな…などと。
しかし、よく考えれば。実際に店舗を持つお店でも、ポイント制はあります。今では有名なポイント制度に加入している店も多いですが、当時はお店独自のものばかり。言われるままに会員になっていたら、財布はポイントカードだらけになるような時代でした。そのシステムを思えば、インターネット上でも気軽にポイントを貰えても不思議ではありません。
実際、あくまでもポイントサイトのメインは、会員が掲載している広告を経由しての商品購入によるマージンを、ポイントで会員に還元しているといったもの。ポイントサイトは、広告の掲載と販売促進、購入者紹介などで利益を受けているわけです。その仕組みを思えば、会員を呼び込むために無料でポイントを与えるシステムがあってもおかしくはありません。会員数が多いほど、宣伝をしてくれる企業へのPRになりますし、マージンで得る収入も増える可能性がありますからね。
その仕組みを知ってようやく納得し、ポイントサイトに登録した私ですが、正直言って、無料で得られるポイントは手間や時間を考えれば左程おいしくはありません。結局は、一番ポイントを貯めているのは、広告経由による購入です。
いくつかのポイントサイトに登録していますが、この10年で増やしたことはないです。ポイントサイトはたくさんありますが、どれも似たり寄ったりなので、買い物の時にはその中でポイント還元率の高いところを利用しています。無料でポイントを貰えることを思えば、たくさんのポイントサイトに登録している方がお得な気がしますが、実際に無料で溜まる分などごくわずかです。ポイント交換に手数料がかからないポイントサイト数本に絞る方が、断然お得だと思います。
この10年でポイントサイトも少しずつ変わり、ゲームや広告クリックなどの無料ポイントも少なくなってきています。広告の還元率も然り。それでも、これらのサイトが一体いつまで続けられるのかわかりませんが、お得であることに変わりはないので、この先もお世話になって行きたいと思います。