出会いという偶然と奇跡

人が生まれてから100歳でこの世を去るとしたら、約31億秒、人は生き続けます。永遠に目を閉じるその日まで、あなたの細胞は生き続けます。あなたは、これからの人生、一瞬一瞬を大切にしたいとは思いませんか。恋愛という、魂と細胞がもっとも輝くその瞬間を、大切にしたいとは思いませんか。世界に35億の異性が存在する中で、目の前の人と出会うという偶然と奇跡を、あなたはどう思いますか。笑顔になれる瞬間を、探してみませんか。あなたがただ笑顔になれれば、それでいいんです。たとえ一期一会であっても、それでいいんです。これまでの人生で、あなたが笑顔だった瞬間を思い出してください。そして、今、あなたの細胞が、人との出会いを求めているとき、これまでの人類の歴史で、数々の出会いが人に幸せをもたらしたことを、思い出してください。あなたの良き出会いを応援しています。