ショートヘアの人妻は案外ついてくる

いける人妻として、パッと思いつくのは甘い感じのちょっと頭の緩そうな女ではないだろうか? しかし、そんな女はこれまでの男性とは論みたいなのが染みついてて、付き合っても全然楽しくないし、そもそもマニュアル通りにすれば必ず落ちる。

意外なところを狙うから、狙うこっちも楽しめるのであって、誰にでもいけそうな女は面白くないんだ。 とはいえ、ブスは嫌だろう? 所が、シャープな感じなボーイッシュな人妻は意外とあっさり抱けるんだ。 バリキャリみたいなロングヘアの女じゃなくって、あくまでもボーイッシュな女だ。一見男みたいなんだけど、よく見るとめちゃ可愛い人妻、沢山いるんだよな。

パッと見だけで選ぶから、競争率が高くなる。じっくり見れば行ける女は沢山いるんだ。 俺が抱いたのは、スリムパンツをはいているようなボーイッシュな人妻だ。あくまでもスリムパンツでなければできない。

ぶかぶかのボーイズジーンズとかになると、これがなぜかできないんだよな。不思議なんだけど。 声をかけるのはあくまでも軽く。そしてごり押ししないことがポイントだ。 パッと印象を引き付けて、後はそのまましばらく時間を置いて戻ればいい。もどった時には向こうも何を言うのか頭に考えているはずだ。 こういうと、俺がものすごくイケメンだとか、お金持ってそうに思うかも知れないが、俺は小太りのアラフォーだ。だけど、そんな俺でもいけるんだ。 だからもっとメリットありそうな男なら、もっと簡単にできるはずである。

選ぶときのコツとして、髪を染めているかどうかというのもポイントだ。茶髪のショートなら高確率でいけるはずだ。 そして後腐れがないのもこのタイプだ。ショートだと顔に自信がないとできないんだけど、それでもショートにしているのはやっぱりどこかに自信があるからなんじゃないかと俺は思っている。 対して俺の中ではロングヘアは粘着質というか、付きまとわれるイメージがあってあまり好ましくない。

この辺は好みなのかもしれないが、是非ちょっと参考にしてみてほしい。 それになぜかショートヘアの女ってデブが居ないんだよな。そういう所もメリットでかいと思う。 女選びのポイントに迷ったら、是非この話を思いだしてみて欲しい。