ヘアケアの基本は育毛シャンプー

男性は思春期を過ぎると、頭頂部や額の生え際の髪の毛が薄くなってしまうことがあります。これを男性型脱毛症(AGA)といいますが、日本人の成人男性の3人に1人がこの症状に悩んでいると言われています。みなさんも無縁ではないかもしれませんので、AGAを予防するためにも若い内からのヘアケアを欠かさぬようにしましょう。

そこでオススメしたいAGA対策がこちらの育毛シャンプーです。ヘアケアの基本はやはり毎日の洗髪にありますから、シャンプーにはとことんこだわるのがよいのです。刺激が強すぎて頭皮を傷つけてしまうこともある市販のシャンプーと違って、育毛シャンプーは頭皮にダメージを与えることなく皮脂を洗浄してくれます。頭皮環境を健康に整えて抜け毛を予防するためにも、毎日のシャンプーは育毛シャンプーを利用しましょう。

また、育毛シャンプーには育毛成分が含まれていることにも注目したいものです。育毛シャンプーは頭皮を清潔にしてくれるのみならず、毛根に栄養補給をして育毛を促してもくれるのです。もっとも育毛シャンプーと呼ばれるものの中には育毛成分を含まない商品もあるので、育毛効果を期待する場合はぜひとも育毛成分を配合している育毛シャンプーを選んでください。

ベタつくこともある育毛剤などと違って毎日気軽に使えるのも育毛シャンプーの魅力でしょう。AGA対策に取り組むなら、育毛シャンプーの使用から始めてみることをオススメいたします。

ミステリー・ファンタジーから歴史小説までー

とにかく活字が好き子どもの頃から本を読むことが大好きでした。公共図書館という存在すら知らなかった子ども時代。学校図書館は大好きな場所でした。

江戸川乱歩シリーズ、シャーロック・ホームズ、ルパンなどのミステリー系の本が特に好きでした。それは今でも同じです。

夢中になると、いつまでも読んでいたい。家事などやっている場合ではないという感じです。

犯人がわかると、どこかに伏線があったのではないかとまた読み返します。

また、子どもの頃はあまり読まなかったファンタジーも好きになりました。

大人になってから「指輪物語」や「ゲド戦記」、作家では上橋菜穂子さんの作品を読むようになりました。なぜ子どもの頃ファンタジーを読まなかったのかと、残念に思います。

さらに、歴史小説もよく読みます。「龍馬がゆく」「三国志」などは、学生時代、公共図書館で文庫本を借りて通学途中の電車のなかで読んだことを思い出します。

以前に読んだ本を読み返すと、また違った思いを抱くこともあります。

人生のなかでのさまざまな場面で本が出てきます。

残りの人生、どのくらい読めるのかわからないけど、ぎりぎりまで本を読んでいたいなと思います。

一眼レフで風景や人物、生き物を撮るのが趣味です

私はカメラで風景や人物を撮るのが趣味で、いろいろなものを撮るために地方へ足を運びその場所の良いところ、素敵なところをカメラに収めています。

撮った写真はパソコンに取り込んでレタッチと言われる画像編集を行います。

ですが、加工しすぎると自然な写真ではなくなってしまうので明るさなどの調節をして、気に入った写真があるとSNSなどに載せて評価してもらっています。

同じ場所でも撮る角度や明るさで違った顔を撮れるので、一つの場所でも最低二時間、最高六時間撮り続けます。

何百枚とある中から気に入る写真はたった数枚で、その数枚でも自分が納得する写真があればとても満足します。

人物も同様に、同じ人でも角度や表情で見え方や撮り方が変わるのでとても面白いです。

カメラは、写真を撮るところからレタッチをするところもすべて含めて一つの作業だと思っています。

誰かに共有して評価してもらうのですが、素敵ですね、とか、この辺をこうしたらいいよ。などのアドバイスやコメントをいただくととても嬉しいです。

なかなか女性でカメラが趣味の方が周りにはいないのですが、カメラの魅力を知って興味を持っていただけたら幸いです。

飲む日焼け止めで徹底的に日焼け対策

日差しもすっかりと夏らしくなってきた今日このごろで、毎日のお出かけのときには日焼け止めは欠かせないという人も、私だけではないと思います。日焼け止めといえば、最近いろいろなところで話題なのが飲む日焼け止めではないでしょうか。私はずぼらで面倒くさがりでもありますから、来る日も来る日も日焼け止めのミルクやジェルを全身のお肌に塗るのが大変なのですが、飲むだけでいいので飲む日焼け止めはありがたいですね。

もちろん、やっぱり徹底的に日焼けをしたくないのであれば、身体の内側からも外側からも日焼け止めで対策をしておくということが重要であると思います。飲む日焼け止めも近ごろでは結構色々出ていますから、効果のほうも飲む日焼け止め口コミなどを参考にしながら続けやすそうな日焼け止めを選んでしばらく試してみようかなと思って探しています。

スワロフスキーで小物をデコレーションする

様々なカラーのスワロフスキーを使って、小物にデコレーションすることが趣味です。

今までにデコレーションしたものは、小さな物だとボールペンやFRISKなどのタブレットケース。

鏡や、眼鏡ケースなど素材がガラスやプラスチックのものであれば何にでもデコレーションできて楽しいです。

自分だけのオリジナルデザインの物が出来上がります。

キラキラ輝くスワロフスキーはとても美しく、一粒ずつ出来上がっていく工程は楽しいものです。

しかし、スワロフスキーはとても小さいので一粒ずつ隙間なく張り合わせるのはとても大変で、完成までは時間がかかります。

デザインを考え、張り合わせの順番を考えながら進める作業はとても根気もいり、肩こりもひどくなる時もあります。

特に、ipadのケースのデコレーションを友人から受けた時は何週間もかかり、途中で材料を再発注しとたりなど苦労も多かったですが、完成した時の達成感は忘れられないものです。

完成品を渡した時の友人の嬉しそうな顔も印象的でした。

世界に一つだけのオリジナルデザインの物ができることが楽しいし、これからも趣味として続けたいです。