日々の目標と行っていきたいこと

日々の目標として、約1時間は英語の勉強に時間を充てたいと思っています。

今まで趣味として英語を勉強してきましたが、それを少しでも仕事に役立てていきたいという目標があります。

今はそれほど高い英語力ではないので、毎日コツコツと勉強していきたいと思います。

特に、英語の読み書きに力を入れていきたいと思います。

私は現在お仕事を在宅で行っています。

主にパソコンを使ったお仕事ですが、それにプラスして英語を使ったお仕事にも挑戦していきたいです。

またお仕事をしていると、どうしても自分の時間が確保できなかったり、リラックスできていない状態が続くこともあります。

そんなとき私は、アロマセラピーを利用します。

と言っても自分でアロマディフューザーを使って自身を癒しているだけなのですが、私にとってはこれが一番自分自身をリラックスさせることができます。

私は、オレンジ・スイートという精油の香りが一番好きなのですが、その香りを嗅ぐと凄く幸せな気持ちになれます。

またアロマを焚きながら英語の勉強をすると、勉強の意欲も出て頑張ることができます。

今は先の小さな目標に向かって頑張っていきたいと思います。

ついつい辞められない携帯ゲーム

子供の頃、毎日のように欠かさずやっていたテレビゲーム

ファミコンから始まり、ゲームボーイ、スーパーファミコン、プレイステーションなど現在進化を続けているハードの初号機から

進化をしてきたものまで独身時代、暇があれば朝から晩までプレイしていた。

結婚をして子育てをするようになり、自分の時間が長時間取れなくなってきたことで、じっくりとするテレビゲームができなくなり。

このままゲームから卒業していくものだと思っていたその時

携帯電話がガラケーからスマホに変わり、そこで台頭してきた携帯ゲームにはまってしまったのであった。

このゲームのいい所はとにかくいつでもどこでもちょっとした時間でもゲームができる事。

さらに操作性がシンプルでとても分かりやすい事(最近テレビゲームをする機会があったが全く操作性についていけなかった…)

そして何よりも昔のカードやシールのようにコレクションをする事でキャラクターが集まる事にテンションが上がり達成意欲がわくようになっている。

とどめにちょっとお金を足すとゲームを優位に進める事もできる。

子供の頃、昔ながらのテレビゲームをはまっていた大人たちの心をくすぐる要素が満載の携帯ゲーム

既に私も辞めるタイミングを逃してしまい、1日の空き時間を活用して1時間は没頭している。

誰か辞めるきっかけやタイミングをください…

給湯器交換の相場など調べて業者にさっそく依頼

給湯器が壊れてしまったので業者を探すことにしました。ネットで評判の良い業者や、給湯器交換の相場(参考:http://www.nfabian.com)はいくらかなど気になることを調べてみることに。

給湯器はサイズや種類、価格など違いますよね。きっと交換にかかる費用も違うんだろうなぁと思って、まずは複数社から見積もりをとってみることにしました。

あまり安いとしっかりとやってくれるのかなと不安なので、安さにはこだわりません。けっこう早くに故障してしまったので使い方がきっと悪かったんでしょう。これからは気をつけたいです。

見積もりをとり給湯器交換の相場についてわかりました。あとは給湯器交換をしたことのある友人や知人などに話を聞き、業者を決めました。私が思っていたよりもけっこうお金がかかるなと思いました。

業者の人に修理でも良いのではと聞いてみたんですけど、これは修理ではなくて交換しないとだめだと言われて納得できました。わからないことを親切に教えて頂いたので良かったです。こういうことに詳しくないので、少し詳しくなりました。

次に給湯器が壊れた時にも同じ業者に依頼しようかなと思えましたね。すごく頼もしいなと感じました。夫が単身赴任でいない時に給湯器が故障してしまってとても不安だったのですが、しっかりと交換してもらって不安が消えました。夫は遠い地から心配してくれて、一緒に良い業者を探してくれたので良かったです。

給湯器が壊れてちょっとパニックになりましたが、無事に交換終了して普通の生活に戻れました。